FC2ブログ

ブログ1397日目

【午前】
集団認知行動療法

【午後】
チャレンジ 壁面飾り
リワーク  グループ作業

集団認知行動療法は出来事に対する認知と気分の度合い(%)を付けて、グループで話し合いました。
同じ出来事でも、人によって考え方や気分が全然違っていて、面白かったです。
たとえば、「サンタクロースは実在する」に対する確信度は何%?
100%の人もいれば0%の人もいて、価値観や経験によって変わってきます。

先週、人生初めてぎっくり腰になり、3日ほど引きこもっていました。
まだ腰がひりひり痛みます。みなさん、お気をつけください。
スポンサーサイト



ブログ1396日目

今日は 
午前 チャレンジ 生活リズムP
    リワーク 振り返りレポート

午後 合同 SST
 
でした。午後のSSTでは自己分析の表を作成し自分を見つめ直すという事をしました。
普段思っている事以外にも書き出すことによる気づきもあり勉強になりました。

今日は少し暖かい1日でしたが明日からまた寒い日が続くそうです。
防寒対策をしっかりして体調には気を付けてくださいね。

ブログ1395日目

本日は、午前 合同で「心理教育」を行いました。
自身の病気に対しての状態や程度・完治に至るまで
さまざまな内容を勉強させてもらいました。

午後 合同で「絵しりとり」を行いました。
画力のある人・ない人で、絵から連想される言葉がなかなか
浮かばず、思考力がためされるプログラムでした。

ブログ1394日目

午前は知ってる度チェックでした
午後はみんなで合同バレーでした
とても楽しいバレーでしたよ
また来週ですね
風邪をひかないでね

ブログ1393日目

最近読んだコラムからですが、
脳の疲れに瞑想が効果があるそうです。

現代人は起きている時間の50%近くを
「マインドワンダリング」の状態で過ごしているそうです。
マインドワンダリングとは「心ここにあらず」の状態。
歩きスマホ、テレビを観ながらの食事、音楽を聴きながらの読書等。
この時脳内では、解決方法が定まっていない時に活性化する神経回路、
デフォルト・モード・ネットワークが(DMN)が活性化していて、
脳全体の消費エネルギーの6~8割を消費しているそうです。
車のエンジンを無駄にアイドリングさせているような状態こそが、
脳の疲れの正体。まずはマインドワンダリングを止めることが必要で、
そのための手段として瞑想が注目されているとのことです。

瞑想を行っていると、脳の疲れがとれてリラックスできることや、
集中力、記憶力、意志決定に関わる脳のネットワークが活性化することが
分かってきているそうです。
疲れを感じてきている方は、是非瞑想を普段の生活に取り入れて
みてはどうでしょうか。


さて、本日のプログラム。
午前 チャレンジ  ピアカウンセリング
    リワーク   言葉遊び
午後 チャレンジ  ものづくり
    リワーク    作業訓練・オフィスワーク

瞑想も難しいものではなく、今この瞬間のみに意識を集中させる事なので、
「キャベツの千切り瞑想」や全身全霊でコーヒーを味わう「コーヒー瞑想」など
いろいろ考えればできそうですね。
午後に、チャレンジのものづくりでの羊毛フェルトも瞑想になりますね。
個人的には、「キャベツの千切り瞑想」に今度
チャレンジしてみようと思います。
プロフィール

みどりまち心療内科デイケア

Author:みどりまち心療内科デイケア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク